スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太ももを痩せるには

全身は太っていないけどパンツの太ももが入らない、
という経験をされた方は少なくないのではないでしょうか。

私もその1人ですが、太ももはいったん太くなると
痩せるのがなかなか難しい部分です。

太ももを痩せるにはどうすればいいのでしょうか?
私がやってみて実際効果の感じられた方法をご紹介したいと思います。

太ももを痩せるにはまず、歩幅をなるべく大きくしながら
ウォーキングすることやエクササイズで脂肪を燃焼させることです。

四つん這いになり、脚を後ろに蹴るように上げる。
それを交互に20回やるともも裏に効きます。

次に仰向けになり、膝を立てます。
膝の間に電話帳や小さいボールなどを挟んで
そのままヒップを上に20回上げます。
これをやるともも裏だけでなく内ももにも効きます。

スポンサードリンク


次にまっすぐ立ちます。
壁などにつかまりながら、膝が90度になるように
脚を上げます。それをゆっくり20回ずつやります。
これでもも前の筋肉が鍛えられます。

あと、太ももを痩せるには1番大事なのが内ももです。
内ももは普段の生活で全然使うことがないので
最も筋肉が落としにくい部分なのです。

足を外側に向けて脚を大きく開いて立ちます。
腕を上に伸ばして、上体が前後にブレないよう意識
しながら20回、腰をゆっくり落とします。

椅子に座り電話帳や小さいボールなどをはさんで
太ももを内側に20回押します。
これは仕事中など普段でもちょっとした時にできて
かなり効果的なエクササイズです。

また、エクササイズ中は体が温まるようなスパッツを
はいたり、マッサージを取り入れれば脂肪燃焼効果が
さらにアップします。

自宅で簡単にできるエクササイズ、是非試してみてください。
スポンサードリンク


theme : ダイエット ダイエット ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

最新記事

おすすめ海外ドラマ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。