スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方の痩せ薬とは?

最近、漢方の痩せ薬として、防風通聖散という名前をよく見かける
ようになりましたが、漢方薬でダイエットができるのでしょうか?

また、どんな漢方薬があるのでしょうか。
防風通聖散は体力があって暴飲・暴食して太鼓腹になっているような
脂肪太りタイプの方用で、体の不要物を外に排出する効果があるようです。
下剤と体を冷やす成分が入っていて、むくみや便秘を解消するのです。
でも、体力の無い人や下痢気味の人が使ってしまうと悪化の恐れがあります。

色白でプヨプヨ太っているような、冷え性とむくみのある
水太りタイプの方には防已黄耆湯という漢方の痩せ薬があります。
主に女性に水分がたまりのぼせているような女性向きのようです。

大柴胡湯(だいさいことう)
防風通聖散よりもさらに強い漢方薬で、炎症作用があり、痩せ薬としては
最も効果が強いとされています。

また、他にも桃核承気湯という漢方薬もあります。

スポンサードリンク


漢方の痩せ薬にはいろいろあって効能を見ても一見似ているので
素人にはどれを選べばいいのか迷いそうです。

ですが、どれも下剤や利尿作用を促進する薬のようで、
飲めばみるみる痩せる、というよりは痩せやすい体質に
除々に改善していってくれる薬のようです。

漢方は生薬から作られているので歴史もあるし安全なイメージ
がありますが、漢方薬にも少しはだるい、食欲不振、吐き気、
発熱などの副作用を起こす場合があるので、まず、医師や薬剤師に
相談してその人に合った処方をしてもらった方が良さそうです。
スポンサードリンク


theme : 健康、美容、ダイエット
genre : ヘルス・ダイエット

最新記事

おすすめ海外ドラマ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。